製品開発から製造まで、クロスエッジ®技術でモノづくりを支える株式会社テクニスコ

  1. 株式会社テクニスコ
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリース_20200401

ニュースリリース
2020年4月1日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、一歩踏み込んだ対策を講じる必要があるものと判断し、3月31日より当面の間、原則在宅勤務を実施することを決定いたしましたので、お知らせいたします(製造及び事業継続上必要な業務に従事しているものを除く)。

現在、広島工場,中国蘇州工場及びシンガポール工場は通常どおり生産活動を行っておりますが、新型コロナウイルスは世界的に感染が広がっており、今後の状況を注視しながら、お客様への供給責任を果たすため、状況に応じた対策を実施して参ります。

東京本社、広島工場、中国蘇州工場及びシンガポール工場における感染防止策として以下の対策を実施しております。

・在宅勤務(製造及び事業継続上必要な業務に従事しているものを除く)

・出社時及び帰宅時における時差通勤

・マスク着用、体温測定、手洗いの義務化

・食堂の使用人数等の制限

・来訪者にはマスク着用、検温、アルコール消毒の要請

・会議を行う際は出来るだけ最少人数かつ短時間でお互いの距離を開け、換気に注意して実施

・可能な限りウェブ会議の活用

・業務上の出張自粛(国内・海外問わず)

・感染地域からの帰国者及び濃厚接触者については14日間の出社停止

 

皆様にはご不便をお掛けしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お電話からのお問い合わせはこちら

ご質問やお問い合わせはこちら