製品開発から製造まで、クロスエッジ®技術でモノづくりを支える株式会社テクニスコ

  1. 株式会社テクニスコ
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリース_20200312

ニュースリリース
2020年3月12日

「健康経営優良法人」に認定されました

株式会社テクニスコ(東京都品川区、代表取締役社長 関家圭三、以下 当社)は、2020年3月2日、経済産業省と日本健康会議が選定する「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」に認定されました。

 

 健康経営優良法人認定とは、経済産業省が実施しているもので、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。

このたび当社は、職場環境向上のための「健康情報の配信」や「ウォーキングイベントの開催」、「禁煙セミナー開催」などの取り組みを行い、健康経営優良法人に認定(※)されました。

 

【テクニスコの主な取り組み】

 ・「健康企業宣言」を実施し、健康保険組合から「銀の証」を取得
 ・従業員の健康課題の把握と必要な対策の検討
 ・全従業員を対象にしたストレスチェックの実施
 ・メンタルヘルス研修の継続実施
 ・受動喫煙対策に関する取り組み
 ・「禁煙セミナー」開催および禁煙外来受診費補助の実施
 ・フィットネスジムなど費用補助の実施
 ・健康増進イベント「ウォーキングイベント」の実施

 テクニスコは従業員の健康こそが会社の発展を支え、ひいては従業員ひとりひとりの幸せにつながると考え、今後も、従業員一人ひとりの心と体の健康増進に取り組むべく、健康経営を推進していきます。


健康経営イメージ図

お電話からのお問い合わせはこちら

ご質問やお問い合わせはこちら